20の悪癖. マーシャルゴールドスミス

あなた、マウンティングをしていませんか? コーチング

あなた、マウンティングをしていませんか?

動物の求愛行為には様々なものがあります。 オーストラリアとニューギニアに生息するニワシ ドリという鳥がいます。 ニワシドリは、別名コヤツクリ、アズマヤドリと も呼ばれるのですが、その由来は繁殖期の近づい た雄が、雌を惹きつけるためにと、小屋型のあず まやを作るためです。 このあずまやを作るときに、他…
上司が勝ちにこだわりすぎると… コーチング

上司が勝ちにこだわりすぎると…

1970年代の後半から90年代にかけて女子テニスの世界で 圧倒的な強さを誇っていたマルチナ・ナブラチロワという 選手がいます。 ウィンブルドン選手権の大会史上最多優勝記録(9勝)、 WTAツアーの最多優勝記録(シングルス167勝、ダブルス 177勝)など、数々の歴史的な記録を打ち立てました。 そのナ…
成功した人でも持っている「20の悪癖」とは? コーチング

成功した人でも持っている「20の悪癖」とは?

  エグゼクティブコーチングの第一人者であるマーシャル ゴールドスミス氏は、「私のミッションは成功したリー ダーがポジティブ・長期的・測定可能な行動変革を実現 するのを手伝うことだ」と言っており、リーダーが行動 を変革させることがリーダーシップ力の強化につながります。 そのゴールドスミス氏…
何気なく言った一言が災いになる? コーチング

何気なく言った一言が災いになる?

エグゼクティブコーチングの世界的権威であるマーシャル・ ゴールドスミス氏によれば、成功したマネジャーでも何らか の悪い癖があるという。 ゴールドスミス氏は、それを「20の悪癖」と呼んだ。 極度の負けず嫌い 何かひと言価値を付け加えようとする 善しあしの判断を下す 人を傷つける破壊的なコメントをする …
あなたはゴマをすられているのを見抜けますか? コーチング

あなたはゴマをすられているのを見抜けますか?

少し前に大相撲で舞の海という力士がいました。 舞の海の関取時代の体格は、身長171cm、体重101kgと非常 に小柄でしたが、多彩な技を繰り出すことから、「技のデパ ート」というニックネームがつけられていました。 当時の各界は大型力士が多く、舞の海は小錦のように200キロ 以上も体重差のある相手と取…
その一言、言った方がいいですか? コーチング

その一言、言った方がいいですか?

食べ物の味を引き立たせるために、料理では「隠し味」を 使いますよね。 例えば、おしるこや、豆の甘煮などを作る時に、仕上げに ひとつまみの塩を加えることです。 しょっぱい塩を入れることで、逆に甘みが増します。 ビジネスの世界でもミーティングの中でちょっとした一言 で、討議が活気ずくことがあります。 し…
あなたは「極度の負けず嫌い」になっていませんか? コーチング

あなたは「極度の負けず嫌い」になっていませんか?

「無くて七癖、あって四十八癖」ということわざがあります。 これは、人は多かれ少なかれ何かしらの癖を持っているとい う意味です。 くせに限らず、人にはそれぞれの個性があり違っています。 そうだからこそ、組織になるとその多様性が発揮されて、組 織の力となります。 全く同じ人ばかりだと、それはある意味、何…